文章リハビリ

この世はクソファッキン  だけどこの世はAll you need is love. (映画と本と音楽の感想と雑記のブログ)

映画の感想

私がクマにキレた理由/シャリ・スプリンガー・バーマン&ロバート・プルチーニ(2007)

なんか、実話っぽい。 Huluにアップされておりましたので、観ました。うーん、なんていうか、もう一歩って感じの作品ですね。

ジェイン・オースティンの読書会/ロビン・スウィコード(2007)

ジェイン・オースティンなんて、一冊も読んだ事がねぇ。 実はだいぶ前から少し気になってましたので観てみました。読書会とはどんなもんなんぞや、という興味もありましたので。エミリー・ブラントが出演していてラッキー。

ジョー・ブラックをよろしく/マーティン・ブレスト(1998)

愛こそが全て。 観終わってからWikipediaをチェックして知ったのですが、本作はリメイクだったのですね。そして最低リメイク及び続編賞を受賞しているんですね。良い映画だと思うんですけどねぇ。

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン/ポール・フェイグ(2011)

女性が観たほうがハマるのでしょうか 僕は人生が辛い時はわりかしコメディを観て気を紛らわしたくなる質であります。というわけでHuluにアップされていたので観てみました。制作・プロデューサーのジャド・アパトーはコメディ映画を得意としているようですね…

パリ・エキスプレス/エルヴェ・ルノー(2008)

「これが10分で終わる仕事かよ!」 ここ1年ほどはHuluで映画を観ることが多いのですが、Huluでは作品を試聴すると、一応その作品を観た人へのリコメンドで別の作品がピックアップされます。その流れで本作が出てきたので観てみました。これは、実に楽しい映…

続・激突!/カージャック/スティーヴン・スピルバーグ(1974)

ゴールドスタンプを集めよう スティーヴン・スピルバーグ初の劇場作品を観ました。これは面白かったですねぇ。

シン・シティ 復讐の女神(2014)

悪徳の街、再び 先日、ロバート・ロドリゲス監督が贈る雰囲気と勢いで押し切る映画の2作目の鑑賞と洒落込んだ。作品内のエピソードには、時系列的には映画1作目より前のものもあった。 前作と比較して、これはもう演出・勢い・脚本がスケールダウン・トーン…

男たちの挽歌(1986)

[DVD]" style="border: none;" /> マークが好きです たなびくロングコート、撃ちまくられる2丁拳銃から生まれるスローモーション多様のだいぶ大雑把なガン・アクションが(おそらく)魅力の「男たちの挽歌」を1~3まで観た。 あんまり、ノレなかったしハマれ…

2014年の映画館で鑑賞した映画の本数

仕事中なのだが、どうしてもやる気が出ず今年映画館で見た映画の数をカウントしたところ12本だった。 去年の本数もカウントしたところ17本で、このペースで行くと普通に下回ると思われるが、ここから巻き返しを図りたい。 今年映画館で見た映画 1 魔女っこ姉…

アバウト・タイム(2013)

先日、映画館にて視聴いたしましたリチャード・カーティス監督の、監督引退作「アバウト・タイム」にて The Cureの「Friday I'm in love」が流れ感動しましたので取り急ぎ報告いたします。 新聞を見て「ケイト・モス写真展」へ向かう主人公・・・流れだす「F…

思い出のマーニー(2014)

ガールミーツガール 公開日にさっそく「思い出のマーニー」鑑賞と洒落込みましたが、まだ考えがまとまっておりませんのでもうしばらくしてから感想を投稿しようと思います。 とりあえずもう1度くらいは劇場へ足を運ぼうかと思っています。 なんかエロいジブ…

美女と野獣(1991)

ただよう二人 世界を見ようと胸をはずませて 久しぶりに観たんですけどね、もう本当にこれは素晴らしいですよ。 もう、泣いたよ・・・。

パシフィック・リム(2013)

巨大ロボット最高 男なのにロボットに興味ない奴なんておらへんやろ、なんて思うことがあるのだが、意外と僕の周りの男にはロボットに全く興味がない奴がいる。ガンダムなり、勇者シリーズなり、マジンガーなり、マクロスなり、小さい頃にそういうメジャーな…

ディナーラッシュ(2001)

まさに”ディナーラッシュ” ついつい何度も観てしまう映画というのはあるもので、僕にとってはこの「ディナーラッシュ」がそういった映画の1本だ。初めて見たのは中学生の頃か、高校に入学した頃か。それから時間を空けて2,3年前に久しぶりに観てからは、つい…

シュガー・ラッシュ(2012)

誰かの、ヒーロー 君はシュガー・ラッシュを観たか? 早くも2013年最高の1本に出会ったと思う。 シュガー・ラッシュは僕にピンポイントジャストミートフルスイングで直撃した。 見てない人は今すぐ映画館に走ってほしい。上映時間を調べてから。それくらいの…

ビートルジュース(1988)

またしてもウィノナ・ライダーに恋をする タイトルとパッケージだけ知っていて、気になっていたんだけどすっかり忘れていた映画。初めて見ましたが、素晴らしくおもしろかったです。ティム・バートンってことすら知らなかったよーーーーーーーーーーー。何と…

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語(2012)

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語」を見て改めて思ったこと 上条 恭介は糞 やはりこの男は糞。入院中、何度も何度もお見舞いに来てくれてさんざん世話になった女の子に対して、退院することや学校に通い始めることについて何も告げない。「…

勇者警察ジェイデッカーの第10話と第11話がクソ素晴らしい

「勇者警察ジェイデッカー」の第10話「影の刑事」と第11話「激闘! シャドウ丸」が素晴らしい。素晴らしすぎる。何度見ても素晴らしい。 幼き頃はようわからんかった。とりあえず悲しかった。今見ても悲しい。けれど、けれども素晴らしい。プロトタイプと、新…

ダークシティ(1998)

「心が欲しいなら探すを場所を間違えている」←名言 幼き頃テレビで見てタイトルがわからなかった映画。最近ふと思い出して気になっていたがタイトルがわからんのではどうにもならなかったのだが、今日本当にたまたま見つけた。こういうことってたまにありま…

ハンター(2011)

最後まで見よう こないだ「プラトーン」を見てウィレム・デフォーという俳優を知った。かっこいいと思い興味を持っていたところに、ちょうど新作でこの作品がレンタル開始していたので見た。百戦錬磨の凄腕の傭兵兼ハンターが幻の動物を捕えるために、僻地の…

イップ・マン 序章

仁の心 たまに読んでいたブログで絶賛されていた。見よう見ようと思って数か月、やっと見た。 これは、完璧なカンフー映画ではないか。中国映画っぽい笑いのシーンも、かっこいいカンフーアクションも、哀愁ただようシーンも、熱い展開も、全てがビシッと詰…

ペントハウス

ペントハウスへようこそ エディ・マーフィとベン・スティラー。面白くないわけがねえ。期待通りだった。 高級マンションの雰囲気やそこで働く者たちの姿など、物語が動き始める前からかなり楽しんで見ることができた。主役のジョシュは序盤の仕事ぶりからと…

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

「魂は売っても金は稼ぐぜ」←名言 知り合いに数か月前に勧められていた作品だ。ふと思い出して見ましたよ。 テンポよし音楽クール、演出ぶっ飛び、キャラクターはクレイジー。けどめちゃくちゃお気に入り、とはならなかった。 それは何故か。ただ単に主人公…

センター・オブ・ジ・アース

冒険 続編がレンタル開始してたから、とりあえず1を見た。前からけっこう見たかったから。楽しいアドベンチャーだったぞ。 火山の竪穴を落ちてくと、そこには地下に世界が広がっていたってのが素晴らしくワクワクする。世界の内側の世界、と主人公が言って…

ストライクウィッチーズ

自分にできること 「ストライクウィッチーズ」の一期を見ましたので取り急ぎ報告いたします。私はここに理想郷を見た。キャラ可愛すぎるやろ・・・。エーリカ・ハルトマンちゃんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンちゃんが特に好きです。 ミリタリーな…

SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者

ワイはヒップホップをほとんど聴いたことがない けどそんな僕がこの映画を見た。人に薦められたから。自分で映画を選んでたらまずチョイスしない、まず見ない。しかし、本当にわからない。だっておもしろかったんだから。絶対好みじゃないと思ってたのに、見…

リミットレス

薬は用法容量を守れ 「アルジャーノンに花束を」がビジネスライクになったような映画だ。「アルジャーノンに花束を」にあったような物悲しさ・虚しさといったヒューマンドラマは鳴りを潜め、薬を使って活性化した脳を用いての頭脳性っぽいものが前面に出てい…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺には妹がいない 知り合いにお勧めされたんで見てます。アニメです。原作小説は完璧にノータッチです。 意外とおもしろいんですけど、正直何度かもうええわってなって見るのやめそうになりました。なんだかんだでただ兄貴が良い奴っぷりを発揮して妹の世話…

バタリアン

ゾンビは足が速いのか オススメしてもらったので早速見た。僕の本格的なゾンビ映画デビューとなったこの作品を見て驚いたのは「ゾンビの足が速い」ということであった。僕のイメージのゾンビは足がノロく、ズッズッと歩くものだと思っていた。しかしこの作品…

シュアリー・サムデイ

おーん・・・ 小栗旬は映画好きで、好きな作品は「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」らしい。そういう感じを出したかった、そういう映画を作りたかったてのはわかる。 しかし、これは・・・。役者は豪華だったんですが、話の出来はもうこれ…

ゾンビ映画デビューする時が来たのだ

一応ね、にわかではあるけど映画好きって言ってる以上それなりに映画は見てきたんですけど。この4年ほど。ていうかこの4年だけは。 ただゾンビ映画はほぼ全く見てない。ホラーが好きじゃないっていうのもあるけどなんとなくスルーしてました。 しかしそろそ…

セレンディピティ

愛の奇跡 バイト先の先輩に勧められて見た。彼は「これはなんていうか、かなりキュンキュンするよ」と柄にもなく言っていた。ちなみに彼は26歳の男だ。僕もキュンキュンするのは大好きだ。 結論から言うとかなりおめでたい映画だと思った。はっきり言ってお…

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

野原しんのすけに男を学ぶのだ 遅くなりましたがクレヨンしんちゃん劇場版の最新作を見ました。ここ最近の5作くらいの中ではかなり良かったんじゃないだろうか・・。まずレモンちゃんめちゃくちゃかわゆいし。ていうかそこが1番良かった。しんのすけとレモン…

墨攻

胸糞わりー 天才的な軍略家が、鮮やかに大軍を捌くような映画かと思いきや違った。原作小説は日本の作品で、日中合作で映画が作られたらしい。映画はなんとも胸糞悪い仕上がり・・・。理不尽に不幸になる人が多すぎる気がするんですがこれが戦争ってことなん…

魔女の宅急便

魔女旅に出る 「魔女の宅急便」もまた、久しぶりに見た。1年か、2年ぶりくらいだろうか。 私はこの作品の最大の名シーンはオープニングやと思う。 不安定ながら夜空を飛ぶキキ。ラジオの電源を入れるジジ。流れ出す「ルージュの伝言」。高度を上げて、月と重…

ベッドタイム・ストーリー

想像してごらん 私の現実逃避の旅は続いている。またしても素晴らしい映画を見た。 子供たちに語るおとぎ話が現実と交差する感じは「落下の王国」と似た感じ・・。しかしそのハイテンションさが決定的な違い。子役もキュートでヒロインも可愛くて良い!!!…

ルパン三世 カリオストロの城

愛をばらまく泥棒を愛する我々 久しぶりに見たんですけど、この映画はもうラストシーンに尽きますね。「アオイホノオ」の焔君の言っていたことがね、私にもわかりましたよ。泣いた。最後のクラリスを抱きしめたいけど、抱きしめないルパンの葛藤。多くは言わ…

ナチョ・リブレ 覆面の神様

ハイファイブ!!!!!!!! 愛すべきジャック・ブラック!!!!!!あなたは最高!!!!!!!!!!この人を嫌いな人なんていないのではないか!!!???? ジャック・ブラックといえば説明せずとも浮かんでくるあの挙動、あの話し方、あのハジケ方…

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

ぼやき続けて数世紀 めちゃくちゃ有名なヴァンパイア映画を見た。ヴァンパイアとか全く興味ない僕が見てもすごくおもしろかった。めっちゃソフトですが男同士の同性愛的なシーンもあるんでそこだけはちょっと人を選ぶんですかね。ブラッド・ピット演じる主人…

鉄男

これまで僕が見てきた全ての映画の中で最もぶっ飛んでる映画だ。ぶっ飛んだ影像とぶっ飛んだ音楽がひたすら続く67分で、もし内容があるのならその100分の1も理解できとらん。内容があるのかどうかすらわからん。 だもんで、僕がこの映画にはどうにもこうにも…

タクシードライバー

色々なツッコミを恐れずに書きますと、この映画はようするに冴えない男が牙を磨く映画だ。 トラヴィスは基本的にはただの冴えない男でしょう。だってトラヴィスみたいな鬱屈した気持ちって、誰でも持ってるやん。誰だって持ってるやん。ちょっと憂鬱な人生を…

ギャングスター・ナンバー1

狂気、狂気のギャング映画。主人公の狂気っぷりはすごいよ。 とりあえずね、主人公の役者がすごいと思った。あの狂いっぷりは素晴らしい演技だと思います。車の中で口をこう、グオーッて開ける表情にはゾッとしました、はい。 バリッと決めたスーツやらギャ…

スーパー!

似てる・・・ってわけでもないけど観てて「キック・アス」が連想されましたね。 とりあえず倫理的な話は置いとくと、胸にグッと来る台詞もあって、一言で言うとおもしろかったということです。悪人なら殺してもいいのかっていうのはもうこれ大昔から議論され…

ジョニーは戦場へ行った

目も鼻も口も耳も腕も足も失って「生きるだけの肉の塊」(自分でそう言っていた)となった主人公は病院のベッドでただひたすら妄想と空想と悪夢と白昼夢と夢と暗闇の中をさまよう・・。ただただ己の想像力で何年もの時を過ごす・・。 「潜水服は蝶の夢を見る…

バグダッド・カフェ

この映画めっちゃ有名じゃないですか。名作って感じで。けど見たことなかったんです、近所のレンタルショップに無くて。 そしたらこないだバイト先に商品が入ってきて。さっそく借りて見ましたわ。 んで思ったのが人って表情が明るくなるとあんなにも綺麗に…

アメリカン・グラフィティ

まず言っておくと、僕はこの映画の登場人物のようなキャラではないし、性格も違う。 あんな風に毎日のように外で遊びまわっていないし、車も乗りまわさない。むしろ家に籠って音楽を聴いたりパソコンいじったり映画を見てばかりいる。恋人もいない。 けれど…

パルプ・フィクション

久々に見たくなったのでね、見ましたわ。もうなんというか問答無用って感じですね。問答無用でおもしろいって感じ。解説不要・細かいこと言わんでよし・何も考えなくてよし。とりあえず見ればいいんです。もうそれで最高におもしろいんで。 そんなに多くの映…

ビー・クール

「ゲット・ショーティ」の続編・・・やのにそれと知らずこれを見てしまった。もうだいぶ前ですが。 だもんで内容もあんまり覚えてないし未だに前作は見てないんで感想も何もないんですけどね、1つだけとても印象に残ってるシーンがあるんです、ハイ。この映…

ブラックホーク・ダウン

正直に申しますと、この映画を見てる間、途中から涙が止まりませんでした。友人と二人で見ていたのですが隠すのに必死でした。最初は戦争映画ってことで斜に構えてかっこつけてあれこれ言いながら見てたんですが途中からとにかく涙が止まりませんでした。素…

Knockin' on heaven's door

これまでの人生で見た映画の中で最高の1本であり最強の1本であり人生を供にするであろう1本。そして誰かに『お勧めの映画ある?』と聞かれたらほぼ100パーセントの確率でお勧めしている1本。すでにDVDとサントラ購入済みであります。 何度見ても台詞もストー…